胡 涵柔 (Hu Hanrou)

中国において唯一の女性二胡製作名人でもある胡 涵柔氏は1970年より楽器工場にて二胡の製作を開始し、より上質な二胡を求め上海二胡の名匠「王根興」氏の一番弟子となります。
琴筒や棹(さお)はもちろんのこと、頭の先から銅敷まですべてを氏が自らの手で丁寧に作り上げ、その質を認めたもののみ氏のサインとなる印字が彫られています。
二胡の趣と尊厳と女性ならではのきめ細やかな気配りによる華やかさが特徴です。


胡涵柔受賞歴

1999年 中国民族楽器(二胡)製作大賞 工芸品質 第一位
1999年 中国民族楽器(二胡)製作大賞 音質    第二位
2001年 上海敦煌杯二胡製作大賞          第一位

胡涵柔製作二胡の特徴

・女性製作者らしい繊細な音色、弓を引いた瞬間に高く澄んだ華やかな音色が広がります。
・正確な音程、高音まで美しい音が出ます。ハーモニスクも透明な響きです。
・楽器を手にしたときの女性製作者ならではの柔らかで軽やかな手触り。
・棹が手に吸い付くように馴染み、ポジション移動もスムーズに手が滑ります。
・シンプルでスマートな美しいフォルム。